<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
かなしみ
とつぜん 唐突に 悲しみがやってきた

今 頭で考えるかぎり わたしの どの状況をみても
感謝と祝福こそあれ 悲しむ要素など どこにもないのに

でもハートには 突然 悲しみが押し寄せた

なんだかハートがキュウウってなって
涙がポロポロこぼれてとまらない

きっと 何らかの過去の感情が 姿をあらわしたのだろう
どことなく 懐かしい感触があるから

こんなときは とりあえず しっかり 悲しんでおこう

わけのわからない 悲しみを そのままたっぷり味わおう

奥の奥まで さらに その奥まで
深く深く 潜ってゆこう

ああ 思い出した

同じようなことが 数年前にもあったっけ

ああ 思い出した

こういう 悲しさって
たしか 奥の奥まで 行き着いたら

いつのまにか 美しさに 変わるんだった

今回は そこまでいけるかな
いけるといいな

あの シンと静まりかえった場所

静謐で 360度みわたすかぎり純白の
雪原のような 極限に美しい世界まで

なにがおきてるか わからないけど
とりあえず 今は いっぱい 悲しもう

涙が枯れはて 疲れはてて
いつのまにか 眠りにつくまで


スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲