<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
地震お見舞い御礼
昨夜の2時ごろ、広島にしては大きな地震が起きました。
震度5とのこと。私がこっちに戻ってきてから初めてです。
けっこう長く、派手めに揺れたので、人生…もとい、ニャン生初の地震を体験した空&蓮は大パニック。

空は野性味を帯びて、臨戦態勢でピリピリしてるし。
蓮は現実逃避。「私、ここにはいないの」とばかりに、眼がどこか別のところにいったまま、お気に入りのカゴの中で硬直してました。
イザというときって、猫も性格でますね。

うちの家は、もともと地質の専門家である父が、災害に強い場所を見つけて建てた家だからか、ほとんど被害はありませんでした。

が、朝になって近所では皿が割れたとか、エレベーターが止まったとか、いろんな話をきいて。
「軽くみてたけど、もしかして占猫はモノが落ちたり壊れたりしてるかな?」
と、少し心配になり、いつもよりも早めに横川に向かいました。

ドキドキでしたが、いろいろ落ちてたけど、おかげさまで壊れ物はなくて。
でもガラスのボトルで壁側に倒れたものはあって、これが反対側に倒れてたら落ちて壊れて大変だったと思われます。
占猫にいる、いろんなモノたちに護られたなあと感じました。
あの水漏れのときといい、いつも皆さんどうもありがとね。

というわけで、今日も無事につつがなく営業中。
その間にも、多くの方から
「地震、大丈夫だった?」とお見舞いメールをいただいてます。
お気づかい本当に嬉しいです。どうもありがとうございます。

メールのお返事は、これからゆっくりお返しするとして、
おかげさまで護られて、そんなこんなです。
…という、お見舞いの御礼がいいたくて。
まずはご報告まで。

311以降、今は日本全体の地盤が動いてるだろうし、こういう機会にあらためて防災を意識しておかなきゃと思いました。
きっと明日とか、ホームセンターでは防災グッズがいっぱい売られるんでしょうね。

スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲