<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
さりげなく呼ばれたときは。
忙しくしてるときは、つい聞き流してしまうけれど、
私はいつも、いろんな事象から声をかけられているように思う。
実は人間みんな、常に声をかけられてるんじゃないかと感じてる。

わかりやすいところだと、植物とか。
「みてみて〜きれいでしょっ!」と呼んでくれるから、気づく。
マンホールの隙間に咲いてる小さな小さな白い花なんて、私じゃ見つけられないよ。
あっちが呼んでくれてる気がするの。

風や空や雲なんかもね。
モノとかもそう。

で。今日みたいにゆったり何も用事のない休日などは、自分から能動的に動くことはあんまりしない。
たいがい何かに呼ばれて、それに呼応して動いてる感じがする。
なんの計画性もないんだけど、結局一日が終わる頃には、
コントロールしながら動いてる日よりも、以外と物事が片付いてたり。
頑張ってないから、リラックスした状態で満たされて。

自分から頑張るときって、認識してる範囲のことしかできないけど(そりゃそうだよね。知ってることしか知らないもの)、
呼ばれて動くときは、いろんな想定外のことが起きるのが面白い。

さっきも本を読む合間に、ふと目をあげたとき、棚の上に置いてあるボックスと目があった。
ざっくりと小物が入ってる箱で、いつもそこにあるから普段は特に意識することはなく。
でも呼ばれると気になる。
よくみると、とりあえずのモノやメモ、小瓶や輪ゴムなど雑然と入って、
表面くらいは掃除してたけど、底まで掃除してないからホコリがたまっていて。

呼ばれたときって、自然に身体が動く。
それまで本読んでたのに、突然、ボックスのお掃除開始。
「片付けて〜!整理して〜!」と言われたようで。

中に入ってるものを1つ1つきれいに拭いて、雑然と入ってたメモや資料、切り抜きなどをチェックして不要なものは処分。
そのなかに、本屋さんで貰った1枚の「書店くじ」なるものが。
どうやら、数週間まえに当選発表されてるらしい。

今度は整理の途中にもかかわらず、くじに「当選チェックして」と言われたようで。
また途中でやめて、ネットでチェック。
すると、末等の100円が当たってました(笑)。1枚にしては確率いいね。

これはもしや、モノたちからの整理のお駄賃のつもりかな、と思うと面白くて可愛くて。
その勢いで、ついでに隣のボックスたちも整理して。
おかげで棚の上がスッキリ。全然こんなの予定してなかったんだけどね。
でも呼んでくれないと、きっといつまでたってもボックスの乱れに気付かなかったように思う。

そういうの、誰でもあると思うのですが、
たとえばこんなとき「呼ばれた」感じがするのです。

…と。今度はこのことが、何となくブログに書きたくなって。
キーボードに呼ばれ、いつのまにか徒然にこれを書き散らしておりました。

はっ、忘れてた。
読みかけの本、これが終ってからようやく再開になりそうです。
ぜんぜん頭の中の予定どおりには進まない(本日中に読み終わる予定でした)。

でも呼ばれるの、好き。
世界のあらゆるものとお互いがつながってる気がして。
のんびりした休日の、大好きな過ごし方です。
スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲