<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
リーディングのご感想ありがとうございます。
いつもご感想ありがとうございます。
今日はHTさんからのメールを紹介させていただきますね。

☆★☆★☆

先日はお世話になりました、HTです。
私があゆたやさんのところへお伺いしたいときは、いつも自分の立ち位置を知りたいときです。

あゆたやさんの言葉はいつも的確で、どきっとしたり、ふっと腑におちたり、そうそう!と思ったり、
心のどこかで感じていた、自信のない自分の思いの部分を浮かび上がらせてもらったりしています。

今回も凝縮された時間に、たくさんの言葉を言っていただいて、
いつも頭の中がオーバーヒート気味になるのですが、
きっとハートの部分では全てわかっているんですよね。
いちおうノートにまとめようと書きますが、特に今回はまとまりのない、思いついたままの言葉を書き連ねていました。

自分を後回しにして、まわりのことばかり気にして、本当にやりたいことを後回しにして自分の感情もどこかへ置いていたようです。

でも本当にやりたいことって?
あゆたやさんに言われたように、これからそれを有給、介護休暇のある5ヶ月の間にじっくり向き合おうと思います。

昨年から数秘で「6」の年になったせいなのか、
こんな性格の人が好きだな、とか、逆にいい人なんだけどこの人のこういうところが嫌いとか、感情が自分の表面に浮き上がってきて驚いています。
そして楽しいです。
嫌いだけど好きだったり…不思議です。
これもあゆたやさんからいただいたメッセージのおかげです。

いつもお礼をと思いつつ、今回が初お礼になってしまいました。
それではまたお伺いする機会を楽しみにしています。
近いうちか、遠いうちか…。でも近いうちに伺いたいです。
長文失礼しました。

☆★☆★☆

HTさん、ご感想嬉しいです。ありがとうございます。

まだまだ一般的には「占い」というと、将来のことを知るためのツール、というイメージがあるみたいです。
でもHTさんのように、占猫に来てくださる常連さんは、将来ではなく「今の位置確認」に来られる方が多いです。
特に悩みがなくても、心の健康診断的な感じでチェックに来られたり。
「今の私、どんな感じですか?」と。

何か悩みがあるときって、将来がわからなくて苦しいのではなく、実は今いる場所がわからなくて困ってる場合が多いのです。だから不安で、将来が逆に知りたくなる。
なので今の立ち位置がわかれば、スッキリ納得できたり、安心できる場合も多いみたい。

もちろん将来が知りたくて来られるお客さんもいらっしゃいます。
でもそんなとき、通訳の私が、魂から伝えてほしいと言われるのは、
毎回たいていは「将来なんてわかりません」です。

おそらく本当は「今のその人のままの将来」なら、今までの人生の繰り返しの延長線上の将来なら、魂はわかってると思います。
「ええ、その男性とは今までと同じパターンで別れるでしょう」とか。
ただ、そんな話はあんまり意味がないから。

わざわざ「言祝ぎ師」の店に来られるかぎり、もっと幸せに、もっと成熟していくための話を聞きに来られてるのだと思うし。魂もそういう話がしたいのです。

占いよりもことほぎたいみたい(笑)。
あなたでおめでとう。と。

だとしたら、あなたの素晴らしい可能性を開花させるために、何かができるのは将来ではなく「今」なのです。
だから今どこにいるのか、今何をすればいいのかが大切になってくる。

HTさんが「言葉が腑に落ちる」と言ってくださるのも、リーディングが今の状況や立ち位置の確認だからこそ、そのメッセージが「言われてみれば既に無意識下で本人は知っていたこと」として納得されるのだと思います。

もちろん、将来を知りたいと思うのが間違いだとか、言ってるのではないですよ。
占い師の個性によって、見る方向、場所、次元はいろいろさまざま。
将来を知ることが必要な人は、きちんと将来を見せてくださる占い師さんと出会えるのだと思います。出会いは偶然であり必然であり。

なので占猫に来られる人は、今の立ち位置の確認が大切な方が多いのでしょうね。
世界の棲み分けは意外とうまくできてるみたいです(笑)。
私は美容院と同じくらい、いろんな占い屋さんがあれば、相性のいい人、ニーズに合う人が見つかりやすくなるだろうなーと思います。
ブログとかいろいろ見比べて、自分に合いそうな占い師さんをさがしましょう☆
そして気になったら、うちにもぜひどうぞ(笑)。
相性があえば嬉しいな。

と、またもや私こそ長文になってしまいました(汗)。
HTさん、ありがとうございます。
また立ち位置確認の際には、いつでも遊びに来てくださいね!
スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲