<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
蝉しぐれ。
蝉は7年とか13年とか、土の中で長く暮らして、地上に出たら1週間くらいで天に還るという。

7年間13年間ため込んだエネルギーを1週間で出し尽くすだけあって、
蝉の鳴き声を聴いていると、滝のようにエネルギーのシャワーを浴びている感じがする。
うっかり近くで鳴かれたときとか、空気振動すごいよね。
身体中の細胞が共振していくような。

昔は、蝉って「太く短く」の人生の代表だと思ってたけど、
最近は、土の中の生活も案外楽しいのかも。と思う。

土の中でじーっとしながら、地球や宇宙の叡智をたくわえているのかも。
意外と、いろんな場所の蝉同士で交信してるのかもしれない。
もしかしたら、別の種族の虫ともね。

そして最後のフィナーレが、今の時期、この奇跡的な音色を創り出すのかも…。
宇宙の叡智を知り尽くして、この世を卒業する直前の謳歌。

とか妄想しながら、滝のような蝉しぐれを浴びる今日この頃。
鳴き声がツクツクボウシにゆるゆるとバトンタッチしつつある中、
残暑の切なさをたっぷり味わっているところです。
スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲