<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
リーディングのご感想ありがとうございます。
いつもご感想ありがとうございます。
今日はゆかりさんからのメールを紹介させていただきますね。

☆★☆★☆

昨日の数秘術は、長時間のセッションとなりましたが本当にありがとうございました。

何かヒントが欲しいと思うその時の自分が、その時に巡り会った占いを選んで行く…ということをこれまでやってきていたので、数々の占いに行っている方だとは思うのですが、
今回のように濃く、具体的で、そして今の自分に必要な言葉がたくさん出てくるものは初めてだったように思います。

人生に何を求めて生まれてきたかという大きな話から、自分の考え方の癖のようなものを気づかせてくれる日常レベルの話まで。
思えば大きい話も小さい話も、結局は全て「幸せになる」に繋がっているのですが、それに気づかせてくれる講義を受けることができた時間でした。


私がミニチュアのジオラマの世界に生きているとして、ネジじかけのカタカタ音を鳴らす人形が私だとして、いつも同じ壁にぶちあたっていながら前に進もうとしている。
違う道に行けば向こう側に行けるのに、本人は全然別のルートや方法に気づいていない。

あゆたやさんは、ジオラマの世界を上から覗きこんでいて、ネジじかけの壁にぶちあたってカタカタいってる私をひょいっと持ち上げ、
「もぉ〜何やってるの。ほら、これでいいんだよ〜。ね、簡単でしょ。これならハッピーでしょ。」と、壁のない道にスッと置き直してくれる。

…例えるなら、まさにそんな感じでした。

あの後、今までの自分が場面場面でふっと思い出され「あぁ…あれはそういうことか」「あれは、こんな風に対処する方法があったんだ」と気づかされました。
少し上から、以前の自分を見ることが出来るようになったのかもしれません。
難しくしているのは全て自分でした。

もっと今の自分を信頼してあげて、自分のハートが喜ぶことをまずしてあげようと思います。自分で描いてきた青写真を知るということは心強いですね。

また、次のタイミングが来た時にお邪魔させていただきます。

それまでは、頂いたカルテを持ち歩き忘れることがないよう、4のやるべきことをやりながら毎日を過ごしていきます。

貴重な時間と空間をありがとうございました。またお会いできる日まではBlogを読み、楽しませていただきます!

☆★☆★☆

ゆかりさん、ありがとうございます。
あの日はとてもとても長い時間、ご一緒に数秘の旅をしたように思います。
今回のメールをいただいて、ゆかりさんが、あの時間を存分に楽しんでくださったことが伝わってきて、本当に嬉しいです。

とてもわかりやすい例えや説明で、
「おお、なるほど!」と頷きながら読ませていただきました。

ほんと、すごくよくわかる。ネジじかけの人形。

私たちは、まるで自分がちゃんと考えて日々を生きているような気になってますが、
実はぜんぜん考えてない場合が多いのです。
カタカタ人形のように、今までの経験などから作られたパターンを、自動的に無意識のうちに繰り返しているだけ。

しかも、なんせ「無意識」だから気づきません。
それで一生懸命頑張ってるのに、なぜか同じところから人生が進まない。
毎回同じことを繰り返している…みたいな。

数秘やタロットは、そこに意識の光を向けていきます。気づくようになるのです。
そうすると必要であれば、人形だったのが意思をもって、別の選択肢を発見し、選ぶことが可能になるのです。

とかなんとか、エラソーに書いてますが、私ももちろんネジじかけの人形やってますよ(笑)。
こんだけ毎日、みなさんの数秘やタロットを通訳してても、やっちゃう。
「ええっ、またこんなトコで人形してたの〜?」と。

これは無意識を意識化していくという、人生のお楽しみゲームのひとつなんだと思ってます。
自分の無意識だったパターンにまたひとつ気づいた時には、ちょっとニヤリ。と笑みがこぼれてみたりね。
特にゴールも設定されてないし。のんびり人生かけてやってけばいいのかなと。

ゆかりさんもぜひ、楽しく日々の中でご自分の数字を生きてみてください。
どんどん新しい自分を発見できると思います。面白いよ〜。

そしてまた、思い出したときにはいつでも遊びにきてくださいね。
次回お会いできるのを、楽しみにしています。

スポンサーサイト
- | - | -
Comment

Back to Top▲